地銀の機能不全を警戒、金融庁の令和元年度「金融行政方針」

金融庁は8月28日、1年間(2019年7月~2020年6月)の同庁の方針である「金融行政方針」を発表した。同方針では、人口減少等から今後見込まれる地方の衰退を懸念し、地方創生の担い手としてかかせない地銀の経営改革が待ったなしということを強調するものに。 金融庁発表:利用者を中心とした新時代の金融サービス~金融行政のこれまでの実践と今後の方針~(令和元事務年度) 時事通信2019

続きを読む